研究発表
その他

ホスピタリティ・モティベーション

− 行動心理の相互力学的考察 −

 本研究は,新たな学説として,ホスピタリティの相関関係における相乗効果性に基づいた,動機付けと最適な関係性を築く共創的動学をさす「ホスピタリティ・モティベーション・ダイナミクス」と,ホスピタリティの相関関係における相乗効果性をあげる手法を用い,人にやる気をおこさせ,最適な関係性を築く技術を修得した専門家をさす「ホスピタリティ・モティベーター」を首唱するものである。

※発表レジュメ集p.15

発表様式 単独
発表年月 平成21年11月3日
発表学会等の名称 ホスピタリティ心理学会 第1回研究発表大会

pagetopへ戻る