研究発表
経営

顧客サービスから相互満足へのマネジメント

-創造的進化をするホスピタリティ・マネジメント-

 本研究は,社会の構造変化から,これまでのマネジメントの流れをマーケティングの側面から,顧客サービスや顧客満足における一方通行の満足ではなく,企業の内なる顧客である従業員満足から最終消費者まで,経済活動に付帯するあらゆる人的要素において相互に満足できる方向性を検証し,「のれん」の伝統と文化の継承・革新にみる価値創造と創造的進化をする新たなマネジメント手法としてのホスピタリティ・マネジメントを提唱するものである。

発表様式 単独
発表年月 平成12年11月
発表学会等の名称 日本ホスピタリティ・マネジメント学会 第9回全国大会(於 高崎経済大学)

pagetopへ戻る