研究発表
海外研究発表

‘The New Concept of Hospitality Management: Management in the Post-service society’

University of Nevada and Japan Academic Society of Hospitality Management of Joint Session

 本研究は,2006年の著書『ホスピタリティ・マネジメント学原論』にて提唱した,新学説から,1)サービスの経済化,2)産業分類における曖昧なサービス産業,2)サービス・マネジメントにおける限界,4)サービスとホスピタリティの概念の相違などの考察から,「新概念としてのホスピタリティ・マネジメント」を提言するものである。

発表様式 単独 英語
発表年月 平成20年9月26日
発表学会等の名称 University of Nevada and Japan Academic Society of Hospitality Management of Joint Session

(at University of Nevada, Las Vegas)

pagetopへ戻る