研究発表
観光・レジャー

旅行業におけるホスピタリティ・マネジメント

 本研究は,構造不況に陥っている旅行業の実体を把握して問題点を摘出し, あくまで人間産業(people's business),つまりホスピタリティ産業の一つの産業である旅行業の近未来における,マルチメディアの伴う高度情報化及び競争激化と,消費経済の低迷による価格破壊の大きな波に押し流されないために,社会の時代の構造変化に対した新たなる旅行業の形態を生み出すことの課題について,社会の構造変化に対応し得る旅行業経営の在り方を探求し,その最適経営手法の在り方の一つとして,ホスピタリティ・マネジメントを提唱することを目的とする。

発表様式 単独
発表年月 平成10年10月
発表学会等の名称 日本観光学 会第78回研究発表大会(於 立教大学)

pagetopへ戻る