研究発表
観光・レジャー

経営学理論における観光学の樹立にむけて

 「観光」の範疇が多様化するに従い,学問対象としてどのようにアプローチするべきか,もしくは他の学問領域に包括して考えるべきなのか,未決の問題といえる。本稿は経営学理論による「観光学」の成立の可能性について論じるものであり,多くの学問要素と関連しながらも依然として曖昧な位置づけである「観光」への学術的研究の方法論を示すことを目的とする

発表様式 単独
発表年月 平成7年10月
発表学会等の名称 日本観光学会 第72回全国大会(於 東洋大学短期大学)

pagetopへ戻る