論文
経営

経営戦略におけるホスピタリティ・ ネットワーク

(Hospitality Network in the Strategic Management)

現代の先進国においては,機能重視の消費から生活者の個性的な多様な欲求を満たす 選択的消費へと変遷し産業も分散化を続けている。 こうした傾向と平行して,全体的な視野では従来の産業区分を超越した相互依存型の産業形態の発生が認識される。 次世紀は,革新的な産業が生まれるのではなく,限りなく類似性の高い細分化された部門が 関連性の希薄な部門と相互に反応し合うことで,付加価値を創造するネットワーク化が追求される時代といえる。 本論は,ホスピタリティ(Hospitality)という概念を基盤としたマネジメントを融合する形態のネットワークが 経営戦略における画期的な要素となることを提言するものである。

(掲載 pp.39〜44)

執筆様式 単著
発行年月 平成7年2月
発行所・発表雑誌等 学術雑誌実践経営学会機関誌『実践経営』第29号(B5版,総頁数132)

pagetopへ戻る